国内外からセレクトした洋品をご紹介しています。「水曜日・日曜日」は発送ができませんので、よろしくお願いいたします。
550円
北海道・沖縄・離島除く
毎日更新のブログです。

紐襟巻(金沢)

紐襟巻き(緋・赤)手染めの天然素材の紐を使った手織りの襟巻き
紐襟巻き(緋・赤)手染めの天然素材の紐を使った手織りの襟巻き
古都金沢にある小さな工場から手作りで一本一本織られている襟巻きです。 金沢の工房でお一人で作り上げている紐襟巻きです。 作家は「安井未星」さん。金沢美術工芸大学の工芸デザイン(織専攻)を卒業後、紐を使って「織り」・「結ぶ」の技を駆使して表現する作品づくりに取り組み、個展やグループ展で活躍されていました。 滋賀県に居を構え染・織・結びの作品づくりに専念していましたが、2015年実家のある金沢市に転居。実家の敷地内に襟巻工場を開設し制作活動をスタートし、現在美しい紐襟巻きを作成し、当店でも扱わせて頂いております。 【ウールの紐を織らずに紐のまま使う】 愛知県一宮の織物産地で生産されるウールの紐と出会った時に、その紐をいろんな色に染めて組み合わせることで、従来の織物にはないユニークな表現ができるのではないかと閃き、地元石川を代表する色である、九谷五彩、加賀五彩の色合いに注目し、通常なら染めた紐を織って襟巻にするところを、あえて織らずに、紐が絡まり合う動きの楽しさ、彩りの美しさを最大限活かすべく、カラフルな紐を束ねた紐襟巻を考案されました。 ほとんど織っていない紐の状態であるため、紐襟巻をしている人の動きでいろんな表情が生まれる。何本ものウールの紐が束ねてあることで空気の層ができ、見た目以上に首に巻いてみるととても暖かい襟巻きです。 ○柔らかな手染めの天然素材の紐を使った、手織りの襟巻きです。 ○保温に優れています。 ○紐が束になっているので、軽やかで自由な動きをつくることができます。 ○自分を持った大人の方のために、色のバリエーションをご用意しました。 取扱について ○洗剤を入れたぬるま湯で手洗い後、すすぎ、軽く脱水します。 ○形を整え陰干ししてください。 ○選択時に多少の縮み、色の出ることがあります。 ○紐状ですので、お取り扱いの際、引っ掛かりにご注意下さい。
¥13,200
紐襟巻き(紺青・ネイビー)手染めの天然素材の紐を使った手織りの襟巻き
紐襟巻き(紺青・ネイビー)手染めの天然素材の紐を使った手織りの襟巻き
古都金沢にある小さな工場から手作りで一本一本織られている襟巻きです。 金沢の工房でお一人で作り上げている紐襟巻きです。 作家は「安井未星」さん。金沢美術工芸大学の工芸デザイン(織専攻)を卒業後、紐を使って「織り」・「結ぶ」の技を駆使して表現する作品づくりに取り組み、個展やグループ展で活躍されていました。 滋賀県に居を構え染・織・結びの作品づくりに専念していましたが、2015年実家のある金沢市に転居。実家の敷地内に襟巻工場を開設し制作活動をスタートし、現在美しい紐襟巻きを作成し、当店でも扱わせて頂いております。 【ウールの紐を織らずに紐のまま使う】 愛知県一宮の織物産地で生産されるウールの紐と出会った時に、その紐をいろんな色に染めて組み合わせることで、従来の織物にはないユニークな表現ができるのではないかと閃き、地元石川を代表する色である、九谷五彩、加賀五彩の色合いに注目し、通常なら染めた紐を織って襟巻にするところを、あえて織らずに、紐が絡まり合う動きの楽しさ、彩りの美しさを最大限活かすべく、カラフルな紐を束ねた紐襟巻を考案されました。 ほとんど織っていない紐の状態であるため、紐襟巻をしている人の動きでいろんな表情が生まれる。何本ものウールの紐が束ねてあることで空気の層ができ、見た目以上に首に巻いてみるととても暖かい襟巻きです。 ○柔らかな手染めの天然素材の紐を使った、手織りの襟巻きです。 ○保温に優れています。 ○紐が束になっているので、軽やかで自由な動きをつくることができます。 ○自分を持った大人の方のために、色のバリエーションをご用意しました。 取扱について ○洗剤を入れたぬるま湯で手洗い後、すすぎ、軽く脱水します。 ○形を整え陰干ししてください。 ○選択時に多少の縮み、色の出ることがあります。 ○紐状ですので、お取り扱いの際、引っ掛かりにご注意下さい。
¥13,200
紐襟巻き(墨・グレイ)手染めの天然素材の紐を使った手織りの襟巻き
紐襟巻き(墨・グレイ)手染めの天然素材の紐を使った手織りの襟巻き
古都金沢にある小さな工場から手作りで一本一本織られている襟巻きです。 金沢の工房でお一人で作り上げている紐襟巻きです。 作家は「安井未星」さん。金沢美術工芸大学の工芸デザイン(織専攻)を卒業後、紐を使って「織り」・「結ぶ」の技を駆使して表現する作品づくりに取り組み、個展やグループ展で活躍されていました。 滋賀県に居を構え染・織・結びの作品づくりに専念していましたが、2015年実家のある金沢市に転居。実家の敷地内に襟巻工場を開設し制作活動をスタートし、現在美しい紐襟巻きを作成し、当店でも扱わせて頂いております。 【ウールの紐を織らずに紐のまま使う】 愛知県一宮の織物産地で生産されるウールの紐と出会った時に、その紐をいろんな色に染めて組み合わせることで、従来の織物にはないユニークな表現ができるのではないかと閃き、地元石川を代表する色である、九谷五彩、加賀五彩の色合いに注目し、通常なら染めた紐を織って襟巻にするところを、あえて織らずに、紐が絡まり合う動きの楽しさ、彩りの美しさを最大限活かすべく、カラフルな紐を束ねた紐襟巻を考案されました。 ほとんど織っていない紐の状態であるため、紐襟巻をしている人の動きでいろんな表情が生まれる。何本ものウールの紐が束ねてあることで空気の層ができ、見た目以上に首に巻いてみるととても暖かい襟巻きです。 ○柔らかな手染めの天然素材の紐を使った、手織りの襟巻きです。 ○保温に優れています。 ○紐が束になっているので、軽やかで自由な動きをつくることができます。 ○自分を持った大人の方のために、色のバリエーションをご用意しました。 取扱について ○洗剤を入れたぬるま湯で手洗い後、すすぎ、軽く脱水します。 ○形を整え陰干ししてください。 ○選択時に多少の縮み、色の出ることがあります。 ○紐状ですので、お取り扱いの際、引っ掛かりにご注意下さい。
¥13,200
紐襟巻き(九谷緑・グリーン)手染めの天然素材の紐を使った手織りの襟巻き
紐襟巻き(九谷緑・グリーン)手染めの天然素材の紐を使った手織りの襟巻き
古都金沢にある小さな工場から手作りで一本一本織られている襟巻きです。 金沢の工房でお一人で作り上げている紐襟巻きです。 作家は「安井未星」さん。金沢美術工芸大学の工芸デザイン(織専攻)を卒業後、紐を使って「織り」・「結ぶ」の技を駆使して表現する作品づくりに取り組み、個展やグループ展で活躍されていました。 滋賀県に居を構え染・織・結びの作品づくりに専念していましたが、2015年実家のある金沢市に転居。実家の敷地内に襟巻工場を開設し制作活動をスタートし、現在美しい紐襟巻きを作成し、当店でも扱わせて頂いております。 【ウールの紐を織らずに紐のまま使う】 愛知県一宮の織物産地で生産されるウールの紐と出会った時に、その紐をいろんな色に染めて組み合わせることで、従来の織物にはないユニークな表現ができるのではないかと閃き、地元石川を代表する色である、九谷五彩、加賀五彩の色合いに注目し、通常なら染めた紐を織って襟巻にするところを、あえて織らずに、紐が絡まり合う動きの楽しさ、彩りの美しさを最大限活かすべく、カラフルな紐を束ねた紐襟巻を考案されました。 ほとんど織っていない紐の状態であるため、紐襟巻をしている人の動きでいろんな表情が生まれる。何本ものウールの紐が束ねてあることで空気の層ができ、見た目以上に首に巻いてみるととても暖かい襟巻きです。 ○柔らかな手染めの天然素材の紐を使った、手織りの襟巻きです。 ○保温に優れています。 ○紐が束になっているので、軽やかで自由な動きをつくることができます。 ○自分を持った大人の方のために、色のバリエーションをご用意しました。 取扱について ○洗剤を入れたぬるま湯で手洗い後、すすぎ、軽く脱水します。 ○形を整え陰干ししてください。 ○選択時に多少の縮み、色の出ることがあります。 ○紐状ですので、お取り扱いの際、引っ掛かりにご注意下さい。
¥13,200
紐襟巻き(玄・黒)手染めの天然素材の紐を使った手織りの襟巻き
紐襟巻き(玄・黒)手染めの天然素材の紐を使った手織りの襟巻き
古都金沢にある小さな工場から手作りで一本一本織られている襟巻きです。 金沢の工房でお一人で作り上げている紐襟巻きです。 作家は「安井未星」さん。金沢美術工芸大学の工芸デザイン(織専攻)を卒業後、紐を使って「織り」・「結ぶ」の技を駆使して表現する作品づくりに取り組み、個展やグループ展で活躍されていました。 滋賀県に居を構え染・織・結びの作品づくりに専念していましたが、2015年実家のある金沢市に転居。実家の敷地内に襟巻工場を開設し制作活動をスタートし、現在美しい紐襟巻きを作成し、当店でも扱わせて頂いております。 【ウールの紐を織らずに紐のまま使う】 愛知県一宮の織物産地で生産されるウールの紐と出会った時に、その紐をいろんな色に染めて組み合わせることで、従来の織物にはないユニークな表現ができるのではないかと閃き、地元石川を代表する色である、九谷五彩、加賀五彩の色合いに注目し、通常なら染めた紐を織って襟巻にするところを、あえて織らずに、紐が絡まり合う動きの楽しさ、彩りの美しさを最大限活かすべく、カラフルな紐を束ねた紐襟巻を考案されました。 ほとんど織っていない紐の状態であるため、紐襟巻をしている人の動きでいろんな表情が生まれる。何本ものウールの紐が束ねてあることで空気の層ができ、見た目以上に首に巻いてみるととても暖かい襟巻きです。 ○柔らかな手染めの天然素材の紐を使った、手織りの襟巻きです。 ○保温に優れています。 ○紐が束になっているので、軽やかで自由な動きをつくることができます。 ○自分を持った大人の方のために、色のバリエーションをご用意しました。 取扱について ○洗剤を入れたぬるま湯で手洗い後、すすぎ、軽く脱水します。 ○形を整え陰干ししてください。 ○選択時に多少の縮み、色の出ることがあります。 ○紐状ですので、お取り扱いの際、引っ掛かりにご注意下さい。
¥13,200
紐襟巻き(青三彩)手染めの天然素材の紐を使った手織りの襟巻き
紐襟巻き(青三彩)手染めの天然素材の紐を使った手織りの襟巻き
古都金沢にある小さな工場から手作りで一本一本織られている襟巻きです。 金沢の工房でお一人で作り上げている紐襟巻きです。 作家は「安井未星」さん。金沢美術工芸大学の工芸デザイン(織専攻)を卒業後、紐を使って「織り」・「結ぶ」の技を駆使して表現する作品づくりに取り組み、個展やグループ展で活躍されていました。 滋賀県に居を構え染・織・結びの作品づくりに専念していましたが、2015年実家のある金沢市に転居。実家の敷地内に襟巻工場を開設し制作活動をスタートし、現在美しい紐襟巻きを作成し、当店でも扱わせて頂いております。 【ウールの紐を織らずに紐のまま使う】 愛知県一宮の織物産地で生産されるウールの紐と出会った時に、その紐をいろんな色に染めて組み合わせることで、従来の織物にはないユニークな表現ができるのではないかと閃き、地元石川を代表する色である、九谷五彩、加賀五彩の色合いに注目し、通常なら染めた紐を織って襟巻にするところを、あえて織らずに、紐が絡まり合う動きの楽しさ、彩りの美しさを最大限活かすべく、カラフルな紐を束ねた紐襟巻を考案されました。 ほとんど織っていない紐の状態であるため、紐襟巻をしている人の動きでいろんな表情が生まれる。何本ものウールの紐が束ねてあることで空気の層ができ、見た目以上に首に巻いてみるととても暖かい襟巻きです。 ○柔らかな手染めの天然素材の紐を使った、手織りの襟巻きです。 ○保温に優れています。 ○紐が束になっているので、軽やかで自由な動きをつくることができます。 ○自分を持った大人の方のために、色のバリエーションをご用意しました。 取扱について ○洗剤を入れたぬるま湯で手洗い後、すすぎ、軽く脱水します。 ○形を整え陰干ししてください。 ○選択時に多少の縮み、色の出ることがあります。 ○紐状ですので、お取り扱いの際、引っ掛かりにご注意下さい。
¥15,400
紐襟巻き(九谷赤絵)手染めの天然素材の紐を使った手織りの襟巻き
紐襟巻き(九谷赤絵)手染めの天然素材の紐を使った手織りの襟巻き
古都金沢にある小さな工場から手作りで一本一本織られている襟巻きです。 金沢の工房でお一人で作り上げている紐襟巻きです。 色は九谷赤絵。石川県の伝統工芸の九谷焼で使われるような鮮やかな色合に金の紐も使っています。 作家は「安井未星」さん。金沢美術工芸大学の工芸デザイン(織専攻)を卒業後、紐を使って「織り」・「結ぶ」の技を駆使して表現する作品づくりに取り組み、個展やグループ展で活躍されていました。 滋賀県に居を構え染・織・結びの作品づくりに専念していましたが、2015年実家のある金沢市に転居。実家の敷地内に襟巻工場を開設し制作活動をスタートし、現在美しい紐襟巻きを作成し、当店でも扱わせて頂いております。 【ウールの紐を織らずに紐のまま使う】 愛知県一宮の織物産地で生産されるウールの紐と出会った時に、その紐をいろんな色に染めて組み合わせることで、従来の織物にはないユニークな表現ができるのではないかと閃き、地元石川を代表する色である、九谷五彩、加賀五彩の色合いに注目し、通常なら染めた紐を織って襟巻にするところを、あえて織らずに、紐が絡まり合う動きの楽しさ、彩りの美しさを最大限活かすべく、カラフルな紐を束ねた紐襟巻を考案されました。 ほとんど織っていない紐の状態であるため、紐襟巻をしている人の動きでいろんな表情が生まれる。何本ものウールの紐が束ねてあることで空気の層ができ、見た目以上に首に巻いてみるととても暖かい襟巻きです。 ○柔らかな手染めの天然素材の紐を使った、手織りの襟巻きです。 ○保温に優れています。 ○紐が束になっているので、軽やかで自由な動きをつくることができます。 ○自分を持った大人の方のために、色のバリエーションをご用意しました。 取扱について ○洗剤を入れたぬるま湯で手洗い後、すすぎ、軽く脱水します。 ○形を整え陰干ししてください。 ○選択時に多少の縮み、色の出ることがあります。 ○紐状ですので、お取り扱いの際、引っ掛かりにご注意下さい。
¥15,400
紐襟巻き(老竹色)手染めの天然素材の紐を使った手織りの襟巻き
紐襟巻き(老竹色)手染めの天然素材の紐を使った手織りの襟巻き
古都金沢にある小さな工場から手作りで一本一本織られている襟巻きです。 金沢の工房でお一人で作り上げている紐襟巻きです。 作家は「安井未星」さん。金沢美術工芸大学の工芸デザイン(織専攻)を卒業後、紐を使って「織り」・「結ぶ」の技を駆使して表現する作品づくりに取り組み、個展やグループ展で活躍されていました。 滋賀県に居を構え染・織・結びの作品づくりに専念していましたが、2015年実家のある金沢市に転居。実家の敷地内に襟巻工場を開設し制作活動をスタートし、現在美しい紐襟巻きを作成し、当店でも扱わせて頂いております。 【ウールの紐を織らずに紐のまま使う】 愛知県一宮の織物産地で生産されるウールの紐と出会った時に、その紐をいろんな色に染めて組み合わせることで、従来の織物にはないユニークな表現ができるのではないかと閃き、地元石川を代表する色である、九谷五彩、加賀五彩の色合いに注目し、通常なら染めた紐を織って襟巻にするところを、あえて織らずに、紐が絡まり合う動きの楽しさ、彩りの美しさを最大限活かすべく、カラフルな紐を束ねた紐襟巻を考案されました。 ほとんど織っていない紐の状態であるため、紐襟巻をしている人の動きでいろんな表情が生まれる。何本ものウールの紐が束ねてあることで空気の層ができ、見た目以上に首に巻いてみるととても暖かい襟巻きです。 ○柔らかな手染めの天然素材の紐を使った、手織りの襟巻きです。 ○保温に優れています。 ○紐が束になっているので、軽やかで自由な動きをつくることができます。 ○自分を持った大人の方のために、色のバリエーションをご用意しました。 取扱について ○洗剤を入れたぬるま湯で手洗い後、すすぎ、軽く脱水します。 ○形を整え陰干ししてください。 ○選択時に多少の縮み、色の出ることがあります。 ○紐状ですので、お取り扱いの際、引っ掛かりにご注意下さい。
¥15,400
紐襟巻き(歌舞伎・KABUKI)手染めの天然素材の紐を使った手織りの襟巻き
紐襟巻き(歌舞伎・KABUKI)手染めの天然素材の紐を使った手織りの襟巻き
古都金沢にある小さな工場から手作りで一本一本織られている襟巻きです。 金沢の工房でお一人で作り上げている紐襟巻きです。 作家は「安井未星」さん。金沢美術工芸大学の工芸デザイン(織専攻)を卒業後、紐を使って「織り」・「結ぶ」の技を駆使して表現する作品づくりに取り組み、個展やグループ展で活躍されていました。 滋賀県に居を構え染・織・結びの作品づくりに専念していましたが、2015年実家のある金沢市に転居。実家の敷地内に襟巻工場を開設し制作活動をスタートし、現在美しい紐襟巻きを作成し、当店でも扱わせて頂いております。 【ウールの紐を織らずに紐のまま使う】 愛知県一宮の織物産地で生産されるウールの紐と出会った時に、その紐をいろんな色に染めて組み合わせることで、従来の織物にはないユニークな表現ができるのではないかと閃き、地元石川を代表する色である、九谷五彩、加賀五彩の色合いに注目し、通常なら染めた紐を織って襟巻にするところを、あえて織らずに、紐が絡まり合う動きの楽しさ、彩りの美しさを最大限活かすべく、カラフルな紐を束ねた紐襟巻を考案されました。 ほとんど織っていない紐の状態であるため、紐襟巻をしている人の動きでいろんな表情が生まれる。何本ものウールの紐が束ねてあることで空気の層ができ、見た目以上に首に巻いてみるととても暖かい襟巻きです。 ○柔らかな手染めの天然素材の紐を使った、手織りの襟巻きです。 ○保温に優れています。 ○紐が束になっているので、軽やかで自由な動きをつくることができます。 ○自分を持った大人の方のために、色のバリエーションをご用意しました。 取扱について ○洗剤を入れたぬるま湯で手洗い後、すすぎ、軽く脱水します。 ○形を整え陰干ししてください。 ○選択時に多少の縮み、色の出ることがあります。 ○紐状ですので、お取り扱いの際、引っ掛かりにご注意下さい。
¥15,400
セレクトショップ 金沢 金港堂
〒920-0981 石川県金沢市片町2-1-1
TEL: 076-262-7535
FAX: 076-233-3515
E-mail:shirt@kinkodo.co.jp